申し込みから発行まで


クレジットカードを持つには、まず、カードの入会申込書に必要事項(名前・住所・生年月日・勤務先等)を記入してカード会社へ送付します。(店頭で申し込む場合やインターネットで申込む場合もあります。)

クレジット会社は、申込書に記入された内容をもとにクレジットカードを発行するかどうかの審査をします。この時、申込者に確認の電話をし、「本人確認」と「申込意思」の確認をとります。 審査に問題がなければ、クレジットカードが郵送で送られてきます。

送られてきたクレジットカードの裏面にはサインする欄があるので、すぐに自分のサインをしてください。そのサインはカードの利用者が誰であるかを示すとともに、カードを利用するうえで必要なものです。そのため、裏面にサインがないカードは利用できません。

戻る

クレジットカードNAVI