フィッシング詐欺


フィッシング(phishing)詐欺とは、カード会社を装い、「カードが悪用されているので、カード番号の登録をお知らせください。」「おめでとうございます。

○○に当選しましたので、カード番号の登録をしてください。」などのメールを不特定多数に送り、クレジットカード番号、クレジットカードの有効期限、暗証番号などのカード情報や住所などの個人情報を返信させたり、偽りのホームページへ誘導して個人情報を不正入手し、その情報を元に金銭を騙し取る行為のことです。

クレジット会社では、クレジットカード会員の個人情報についてメールで問い合わせたり、回答をお願いするようなことはありません。

戻る

クレジットカードNAVI